今A8ネットにログインしてみて 様々なアフィリエイト広告を見ていると

皆さんが知っているサイトや普段利用しているサービスやネットショップの広告等も

見つかると思います。


今までは、情報やインターネットを利用する側だったのが

これから、情報を発信する側になっていきます。

「こんなサイトがあるのか~」・「アフィリエイト報酬ってこんな感じなんだ~」

と知っていくと

普段、インターネットサーフィンや調べ物をしたりしていると

「あのサイトって実はアフィリエイトサイトだったんだ」等 

普段何気なく目にしているバナーやいつも読んでいるメルマガ、ブログで紹介されていた

物やサービスがアフィリエイトだった、ということも発見するかもしれません。

ゼッタ君

これからは、常に情報をただ受け取る側ではなく 情報を発信する側だと意識して

インターネットに接するようにして下さい。

そうすると、アフィリエイトで紹介するネタの発見があったり

参考にできるサイトや集客方法も知ることにつながります。

では、頑張ってアフィリエイトサイトを作っていきましょう!


ゼッタ君アフィリエイト基礎講座トップページに戻る

 ★次のページ>>>:アフィリエイト広告の種類と見本

 ★次のページ>>>:アフィリエイト広告素材の貼り方